参加する

Dream Train見学/訪問/ボランティア

「知る」からはじまる国際協力
 

Dream Train見学・訪問

ジャパンハートが運営するミャンマーの養育施設Dream Trainは訪問を受け付けています。
ご訪問の際には、必ず事前申請をお願いいたします。

所要時間:2時間程度 ※スタッフが日本語で対応します。

  • Dream Trainの説明
  • 施設内の案内

申込方法

以下の「見学/訪問お申し込みフォーム」よりお申し込みください。
ご案内後、パスポートコピー(カラーコピー)をoverseas_volunteer@japanheart.org宛に
添付ファイルにて送っていただくか、郵送にて東京事務局までお送りください。
  • ※事前にミャンマー政府に申請が必要ですので、訪問予定日の2週間以上前までにご提出をお願いします。
  • ※訪問希望日は必ず第三希望日までご記入願います。
    予約が重なる場合には、訪問時間を調整し、まとめてご案内させて頂くこともございます。

Dream Train 見学/訪問お申込みフォーム
 

Dream Train短期ボランティア

Dream Trainでは、子どもたちと積極的に関わることが大好きな方をお待ちしております。

短期ボランティア(2~4日間)活動内容      

 

HP2.jpgのサムネイル画像

  • 子どものお世話、掃除、洗濯、食事の準備
  • 子どもたちとの交流・遊び
  • 学習支援やスポーツ、音楽、芸術など専門性・得意分野を活かしたご活動(日本語・英語指導/折り紙/けん玉/空手など)
  • アトラクションの提供 (バーベキュー等の提供も含む)
※一日の流れや活動の詳細については、こちらをご参考ください。 →DreamTrain 一日のスケジュールとお手伝いして頂けること
※通訳専門のスタッフはおりませんが、日本人スタッフがサポートをさせていただきます。
※ボランティア参加2回目以降の方は、7日間まで活動にご参加いただけます。
(2017年11月より変更)

参加対象

ジャパンハート会員登録者
※外国語力は不要です。

ボランティア 参加お申込みフォーム

スケジュール

募集は年間を通して随時行っています。
ボランティアへ参加する方は3ヶ月前までお申し込みをしていただく必要があります

※参加申込書に希望日程を第三希望日までご記入願います。

※施設に外国人の宿泊は出来ません 。

定員

同日期間の参加:3名まで

費用

  • ジャパンハート会員登録費用
  • 6,000円 (ボランティア活動費 Dream Trainの運営資金に充当します) 
  • Tシャツつき
  • 昼食代は現地でお支払いをお願い致します。

渡航費(現地での移動費含む)、ビザ代、海外傷害保険などすべて自己負担です。

短期ボランティア参加までの流れ

参加のお申込み

以下の「参加お申込みフォーム」よりお申込みください。
あるいは応募書類に必要事項をご記入の上、郵送・FAXで下記送付先までお送りください。

ボランティア 参加お申込みフォーム

参加決定

応募書類はこちらから
  1. 申込書(日本語)ダウンロード   申込書(日本語)ダウンロード
  2. 志望動機ダウンロード   志望動機ダウンロード
  3. 証明写真1枚(申込書貼付)
送付先 〒110-0016  東京都台東区台東1-33-6 セントオフィス秋葉原10階
ジャパンハート東京事務局  国際医療短期ボランティア 担当宛て
  • ※Emailはパソコンのアドレスに限る
  • ※養育施設「Dream Train」ボランティアの募集は随時行っていますが、3ヶ月前までのお申し込みをお願い致します。

渡航の準備

お申し込み後1週間以内にご案内のメールを送信致します。
その後必要書類を事務所で受理した時点で、正式な申込完了といたします。
先着順に参加日程を確定していき、応募書類受理と参加可否(定員に達していないか)のご連絡を事務局よりいたします。

現地へ出発

「STEP2」完了後、参加日程を確定します。事務局より「参加のしおり」送付、渡航に関する諸手続きの方法をご案内します。参加者は、航空券、ビザ、海外障がい保険などの手配をすすめます。

国際航空券・ビザ(ミャンマーの場合)・活動地内での移動手配などは、ジャパンハート指定の旅行業者「MALCOトラベル」で手配を進行下さい。

  MALCOトラベル(第3種旅行業 神奈川県知事登録旅行業第3-1058号)
  E-mail: infomalcotravel@gmail.com

>詳しくはこちら

ボランティア 参加お申込みフォーム

Dream Train長期ボランティア (6ヶ月~1年)

​経済発展真最中のミャンマーには、現在、日本をはじめ様々な国の企業や団体が続々と進出しています。 それに伴い、他文化を尊重できる広い視野を持つこと、自立した考えを持つことの必要性が高まってきています。
しかしながら、ミャンマーでは、まだ情操教育が取り入れられておらず、自ら考える練習・多様な価値観に触れる機会は限られています。
Dream Trainでは、子どもたちとともにミャンマーの風に当たり、この国の文化を肌で感じながら子どもたちの成長を見守り、教育をお手伝い頂ける方を募集しています。

HP1.jpg

求める人物像

  • 施設の子どもたちの成長を見守り、学習支援やスポーツ、音楽、芸術など 
    専門性・得意分野を活かしたご活動を頂ける方  
  • 子どもたちとともに生活し、生活指導や保健指導をしていただける医療者の方
  • 児童教育に携わった経験のある方

期間

6ヶ月~1年以上

募集人数

若干名

活動地

Dream Train ミャンマー・ヤンゴン

業務内容

  • 日本語・英語・体育・美術指導など、得意とする専門分野により応相談 ※可能な活動内容をご連絡くださいませ 
  • 施設での生活指導担当、教育指導    
  • 日本人の来客対応   
  • 看護・保健・衛生(医療者のみ)

参加対象

ジャパンハート会員登録者
※外国語力は不要です。

費用

  • 現地までの往復国際航空券および活動期間中の査証(ビザ)代金    
  • 海外旅行傷害保険      
  • 滞在費(現地ジャパンハート事務所内)、食事は現地でのお支払いとなります。

=長期ボランティア参加までの流れ=

応募書類を下記提出先にご送付ください。
【応募書類】 履歴書(写真添付 参加希望時期・期間をご記載ください)  志望動機書(書式自由)  
【送付先】  〒110-0016 
東京都台東区台東1-33-6 セントオフィス秋葉原10階
ジャパンハート東京事務局  Dream train ボランティア 担当宛て
Email :overseas_volunteer@japanheart.org       
※書類審査の上、面談日をご連絡させていただきます。


お問合わせ

ジャパンハートに関するお問合わせはこちらから
お問合わせフォーム
ジャパンハート東京事務局Tel: 03-6240-1564

「知る」からはじまる国際協力

ジャパンハートが運営するミャンマーの養育施設Dream Trainは訪問を受け付けています。
ご訪問の際には、必ず事前申請をお願いいたします。

所要時間:2時間程度 ※スタッフが日本語で対応します。

  • Dream Trainの説明
  • 施設内の案内

当日、子どもたちと昼食をご希望される方は事前にお申し出ください。
お昼代3000Ksを頂戴します。

見学申込方法

以下の「見学/訪問お申し込みフォーム」よりお申し込みください。
また併せて、パスポートコピー(カラーコピー)をinfo@japanheart.org 宛に
添付ファイルにて送っていただくか、郵送にて東京事務局までお送りください。
  • ※事前にミャンマー政府に申請が必要ですので、訪問予定日の2週間以上前までにご提出をお願いします。
  • ※訪問希望日は必ず第三希望日までご記入願います。
    予約が重なる場合には、訪問時間を調整し、まとめて案内させて頂くこともございます。

Dream Train 見学/訪問お申込みフォーム

養育施設Dream Train 短期ボランティア

養育施設「Dream Train」では、様々な境遇の子どもたちが共同生活を送っています。
現地では、子どもたちと遊んだり、勉強したりなど、無邪気に寄ってくる子どもたちとの交流に言葉はいりません。

短期ボランティア(1~7日間)活動内容      

長期ボランティア (6ヶ月~1年)はこちらから

  • 子どものお世話、掃除、洗濯、食事の準備
  • 子どもたちとの交流・遊び
  • 日本の文化紹介 (折り紙)
  • プチ日本語教室
  • 特技披露 (けん玉、音楽、手品、空手など)
  • アトラクションの提供 (バーベキュー等の提供も含む)

参加対象

ジャパンハート会員登録者
※外国語力は不要です。

ボランティア 参加お申込みフォーム

スケジュール

募集は年間を通して随時行っています(1日~1週間まで)。
ボランティアへ参加する方は1ヶ月前まで応募書類の提出をしていただく必要があります。

※参加申込書に希望日程を第三希望日までご記入願います。

ボランティアではなく、見学として訪問いただくことも可能です。

※施設に外国人の宿泊は出来ません 。

定員

同日期間の参加:3名まで

費用

  • ジャパンハート会員登録費用
  • 6,000円 (ボランティア活動費 Dream Trainの運営資金に充当いたします)
  • 昼食つき 
  • Tシャツつき

渡航費(現地での移動費含む)、ビザ代、海外傷害保険などすべて自己負担です。
ミャンマー国内の移動、宿泊等については現地の旅行会社(日本語でメール可)をご紹介いたします。

短期ボランティア参加までの流れ

参加お申込み

以下の「参加お申込みフォーム」よりお申込みください。
あるいは応募書類に必要事項をご記入の上、郵送・FAXで下記送付先までお送りください。

ボランティア 参加お申込みフォーム

応募書類はこちらから
  1. 申込書(日本語)ダウンロード   申込書(日本語)ダウンロード
  2. 志望動機ダウンロード   志望動機ダウンロード
  3. 証明写真1枚(申込書貼付)
送付先 〒110-0016  東京都台東区台東1-33-6 セントオフィス秋葉原10階
ジャパンハート東京事務局  Dream train ボランティア 担当宛て
  • ※Emailはパソコンのアドレスに限る

参加手続き

「STEP1」完了後、事務局より「職務経歴・志望動機」入力、現地医療活動費お支払いのご案内をします。ご案内より1週間以内を目安にお手続きください。

渡航の準備

「STEP2」完了後、参加日程を確定します。事務局より「参加のしおり」送付、渡航に関する諸手続きの方法をご案内します。参加者は、英文免許書申請、航空券、ビザ、海外障がい保険などの手配をすすめます。

※2016年4月1日以降の出発をご予定の方へ
国際航空券・ビザ(ミャンマーの場合)・活動地内での移動手配などは、ジャパンハート指定の旅行業者「MALCOトラベル」で手配を進行下さい。
  MALCOトラベル(第3種旅行業 神奈川県知事登録旅行業第3-1058号)
  E-mail: infomalcotravel@gmail.com  >詳しくはこちら

現地へ出発

ボランティア 参加お申込みフォーム

 

 

養育施設Dream Train 長期ボランティア (6ヶ月~1年)

ミャンマーは今、経済発展真最中で、日本の企業も続々進出しています。
日本語が出来ると就職に有利になり、日本の方が身近にいて、日本の文化、
習慣を教えて頂けると子どもたちの職業訓練にもつながります。
Dream Trainの子どもたちと一緒にミャンマーの風を当たり、ミャンマーの文化を
肌で感じながら子どもたちの成長を見守って頂ける方の応募をお待ちしております。

求める人物像

  • 施設の子どもたちの成長を見守り、日本の文化や日本語を教えて頂ける方 
  • 子どもたちとともに生活し、生活指導や保健指導をしていただける医療者の方
  • 職業訓練の一環として、子どもたちに縫製や刺繍の指導をして頂ける方

期間

6ヶ月~1年以上

募集人数

若干名

活動地

Dream Train ミャンマー・ヤンゴン

業務内容

  • 施設での生活指導担当、教育指導    
  • 日本人の来客対応   
  • 日本語会話など、得意とする専門分野により応相談    
  • 保健・衛生(医療者のみ) 

参加対象

ジャパンハート会員登録者
※外国語力は不要です。

費用

  • 現地までの往復国際航空券および活動期間中の査証(ビザ)代金    
  • 海外旅行傷害保険      
  • 住居費用(現地ジャパンハート事務所内)、食費は現在検討中です

長期ボランティア参加までの流れ

応募書類を下記提出先にご送付ください。
【応募書類】 履歴書(写真添付 参加希望時期・期間をご記載ください)  志望動機書(書式自由)  
【送付先】  〒110-0016 
        東京都台東区台東1-33-6 セントオフィス秋葉原10階
         ジャパンハート東京事務局  Dream train ボランティア 担当宛て
              Email : info@japanheart.org        
        ※書類審査の上、面談日をご連絡させていただきます。

           

お問合わせ

お問合わせフォーム

ジャパンハートに関するお問合わせはこちらから

ジャパンハート東京事務局Tel: 03-6240-1564



お問合わせ・資料請求お問合わせ・資料請求