特定非営利活動法人ジャパンハート

カンボジア

お問合わせ・資料.請求

文字サイズ

ジャパンハート特設サイト

×閉じる

活動レポート

医師になる夢を確かめる為のボランティア旅! (高校生:太田くんより)

医師になる夢を確かめる為のボランティア旅! (高校生:太田くんより)

2018.08.16医療活動
ジャパンハート子ども医療センターで2018年8月6日から10日までの間、短期ボランティアとして病院の活動に参加させて頂きました。一度祖父母にグアムに連れて行ってもらったことがあるので...

Why  Now!! (看護師:藤井より)

Why Now!! (看護師:藤井より)

2018.08.15カンボジア裏話医療活動医療者育成夢の架け橋プロジェクト
カンボジアからこんにちは。   今月ジャパンハートの連携病院であるチューンプレイ病院で二日間の巡回診療をおこなって来ました。 ただ待っているだけでは患者さんは来ないので、チラシを配...

ファーストインプレッション (短期インターン 服部より)

ファーストインプレッション (短期インターン 服部より)

2018.08.11カンボジア裏話短期インターン
こんにちは! 短期インターン生として4日目の朝を迎えようとしている、大学4年の服部耕大といいます! 今回は、記憶が新鮮なうちに「実際に現場に来て感じたこと」についてお話ししたいと思います! ...

カンボジアの病院で安心安全な給食を届けたい(料理人:野村 インタビュー)

カンボジアの病院で安心安全な給食を届けたい(料理人:野村 インタビュー)

2018.08.07カンボジア裏話
スォ―スダイ! ジャパンハートカンボジア広報担当の押谷です。   日本では10人に8人は治る小児がんがカンボジアでは、医療にアクセスできなかったり、衛生管理がきちんとできていなという理由から...

「最後までここで診て欲しい」 (内科医:進谷より)

「最後までここで診て欲しい」 (内科医:進谷より)

2018.08.02医療活動
   少し前になりますが 2018年7月9日04時55分 カンボジアで初めて1人の患者さんの最後を看取りました。 その女性は37歳という若さでこの世を去りました。 &nb...

助産師さんへ 一歩踏み出す勇気を応援します(助産師:菊地より)

助産師さんへ 一歩踏み出す勇気を応援します(助産師:菊地より)

2018.07.25医療活動
スォースダイ(こんにちは)! カンボジア駐在助産師の菊地南です。   カンボジア周産期事業では、新たな取り組みが始まります!!   これまで何ヶ月もかけて準備してきた...

♡♡カンボジア女子会♡♡ 長期で働く魅力を語る!〈第二弾〉

♡♡カンボジア女子会♡♡ 長期で働く魅力を語る!〈第二弾〉

2018.07.24カンボジア裏話医療活動医療者育成
スォ―スダイ!(こんにちは!) ​カンボジア広報の押谷です。   きらきら女子会第二弾! シリーズ二回に分けて掲載するこの〈カンボジア女子会企画〉の第二弾は、カンボジアに集った看...

カンボジアの周産期事情③(助産師:菊地より)

カンボジアの周産期事情③(助産師:菊地より)

2018.07.08医療者育成
スォースダイ! カンボジア駐在助産師の菊地南です。   先ほど隣の分娩室で、赤ちゃんがほぼ同時にふたり産まれました。 地元の病院のすぐ隣にAAMCが建っており、地元の病院の連携病...

医師がわざわざ長期ボランティアでカンボジアにいる理由(小児科:押谷&内科:進谷より)

医師がわざわざ長期ボランティアでカンボジアにいる理由(小児科:押谷&内科:進谷より)

2018.07.08
日本の病院を辞めて、どうしてわざわざカンボジアの病院に? 実際カンボジアに来てみてどう? 短期のボランティアさんにも聞かれるこの質問! 現在カンボジアで長期ボランティアとして働く押谷先生...

救急救命士の私が就職せずにインターンに来たわけ(長期インターン:大城江里奈より)

救急救命士の私が就職せずにインターンに来たわけ(長期インターン:大城江里奈より)

2018.07.08カンボジア裏話夢の架け橋プロジェクト
こんにちは! 長期インターンの大城江里奈です。 私はここAAMC(※)で2018年6月より、長期インターンとして働いています。滞在は10か月の予定で、まだ一か月経ったばかりです。そんなひよっこの...

お問合わせ

お問合わせフォーム

ジャパンハートに関する
お問合わせはこちらから

ジャパンハート東京事務局
Tel: 03-6240-1564